第8回エシカルインタビュー <ショップあじさい(古河市)>

茨城県内のエシカルな取組を紹介する「エシカルインタビュー」。

福祉施設や障害者施設で作られた雑貨やパン等の製品を購入することは、障害のある人たちへの支援につながるため、エシカル消費です。

今回は、「社会福祉法人 共生社」が運営する「あじさい学園(古河市)」の事業所利用者とスタッフが共に制作した製品を販売する「ショップあじさい」にお話を伺いました。

「あじさい学園」について

あじさい学園は、1985年に設立し、今年で37年目を迎えました。

当事業所では就労移行支援事業や就労継続支援事業B型、相談支援事業を行っており、66名の方が通所しています。

「ショップあじさい」について

就労支援事業所「あじさい学園」に併設されている「ショップあじさい」では、事業所利用者が描いたポストカードや、事業所内のパン工房でつくられた焼きたてのパンなど、あじさいオリジナル製品を各種取り揃えて販売しています。

画像の説明

(種類豊富な焼きたてのパン)

画像の説明

(個性溢れるデザインのポストカード)

あじさいオリジナル製品は、ショップあじさいや共生社各事業所のみでなく、近隣の役場や小中学校などへの出店販売のほか、数か所の常設委託店にて販売しています。

「あじさい学園」で自主制作に取り組む様子

販売されている手刷り木版画カレンダーは、事業所利用者とスタッフの手によってひとつひとつ制作され、それぞれエディションナンバーが刻まれている、一点物です!カレンダーは、事業所利用者が描いた個性が溢れる絵の中からデザインが決まります。

画像の説明

画像の説明

事業所利用者の皆さんが縫う刺し子ふきんは、とても緻密に糸が縫われており、集中力が非常に必要な作業ですが、楽しく取り組んでいました。

画像の説明

画像の説明

今後について

あじさい学園で様々な製品づくりに取り組む事業所利用者の方々は、自分たちの作った物にプライドを持っています。作ることが楽しいのはもちろんのこと、どうしたらお客様に喜んでもらえるかを利用者、スタッフ一丸となって常に心がけながら製品の制作を行っているとのことです。

また、今後もより一層魅力的な製品づくりに取り組んでいきたいとのことです。

皆様も「ショップあじさい」の近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

社会福祉法人 共生社 ホームページ https://kyoseisha.or.jp/staff

画像の説明

●ショップあじさい
アクセス 茨城県古河市鴻巣1111(あじさい学園2号館内)
TEL 0280-48-0431 FAX 0280-48-0433
営業時間 8:30~16:30
定休日  日・祝日

コメント


認証コード5533

コメントは管理者の承認後に表示されます。